まつエクで目力アップ

まつエクしちゃお

まつエクの種類にはどのようなものがあるか

もしまつエクをしようと思った時にまずはサロン選びをします。

しかしそのサロンもたくさんあるためどこがいいのか迷ってしまいますね。

選ぶ基準は人それぞれですがどうしても決めかねた時にはサロンによって異なる施術内容や値段、まつエクの種類を決めるための一つの手段とするのもいいでしょう。

まず施術内容ですがつけ放題でいくらのサロンもありますし何本でいくらというサロンもあります。

何本つけるとどのような仕上がりになるかわからないので初めはつけ放題メニューのあるサロンに行きスタッフの方にお任せしてみるといいと思います。

何本くらいつけたのかはスタッフの方に聞けば教えていただけるので次のサロン選びの際に参考にするのも方法です。

まつエクの素材はある程度重要かと思います。

種類としてはシルク・ミンク・セーブルの3種類ありそれぞれ特徴が異なります。

長持ちさせたいならミンクかセーブルが良いでしょう。

安さを重視するならシルクです。

仕上がりも種類により異なりナチュラルな仕上がりにしたいならセーブルですが、ハッキリさせたいなど仕上がりを重視するならシルクになります。

いざまつエクを行おうとサロンも決まったとします。

何も調べないでサロンに行っても施術前にスタッフの方がどのような仕上がりがいいか、どのようにしたいかなど聞いてくれるので何も知らない状態でサロンに行っても大丈夫です。

しかしまつエクの種類は1種類だけではないのであらかじめある程度調べてから行くといいでしょう。

まつエクの長さ・太さは豊富で長さは6mmから15mmまで1mm単位であり、太さは0.1mmから0.28mmまで0.02mmもしくは0.03mm単位で計8通りの太さがあります。

カールにおいてもJカールといいナチュラルな仕上がりのものからBカール、Cカール、CCカールもしくはDカールとありCカールだとはっきりした印象の目元が出来上がります。

他にもカラーエクステを行っているサロンもあります。

普通のエクステに比べ長さや太さといった種類は限られてしまいますが目尻にカラーエクステをワンポイント的にいれるのもいいでしょう。

ブラウン系のエクステを全体に入れて明るめに仕上げるのもいいですね。